若白髪白髪や若白髪は白髪染めが悩みのたね?

若白髪の原因

若白髪の原因としては、遺伝、ストレス、過度なダイエットなどが挙げられます。


まず遺伝ですが、若くして白髪になる場合もあります。
早ければ10代で出始める人もいます。
なお白髪が目立つ時期には個人差があります。


次にストレス。
過度なストレスは、自律神経、内分泌系、免疫系に悪影響を与えます。
当然、毛根にもダメージがきます。


そして過激なダイエットです。
特に女性に顕著です。
ダイエットをすることによってミネラルをはじめとする各種栄養素が不足しだすと、美しかった髪もパサパサの白髪になる可能性があります。
もちろん適度なダイエットは逆に体には良いので、ダイエットはダメといっているわけではありません。
ダイエットのやり過ぎには要注意しましょう。

20歳前後の白髪

20歳前後で白髪にお悩みの方も多いと思います。
人並みにメイクやファッションに気をつけていても白髪が目立っていたら少し変ですよね?
白髪が数本くらいならまだ大丈夫だと思いますが、目立つぐらい白髪があったら周囲の人から変な目で見られるかも知れません。


基本的に、一般の人は「20歳前後=白髪」という図式は考えられないと思います。
見た目の印象も違いますしね。
特に女性の方なら顕著だと思います。


私の友人ですが、最近白髪を染めました。
やっぱり印象が全然違うんです。
実年齢は32歳なのに、以前は40代に見えてましたからね。
20歳前後の若い方ならもっと違うんではないでしょうか。


タグ:白髪 女性

若白髪

若白髪って何歳くらいまでの人の白髪のことを言うのでしょうか。
個人的には20代後半位までの人の白髪を指すと思ってます。
30代に入ったら「若白髪」ではなく単なる「白髪」ではないでしょうか。
テレビ等のコマーシャルも起用している女優は30代半ばくらいの方が多いですしね。


若白髪の原因はストレスや遺伝などとよく言われますが、30代になってからの白髪は、主に加齢が原因だと思います。
肌質の衰えが目立つのが20代後半くらいからでしょうか?
それに例えれば、30代の白髪は老化現象の一つだと思います。
あくまで個人的な意見です。

30代前半の白髪

人それぞれだとは思うんですが、30代になったとたん白髪が生えてくる人もいますよね?
還暦過ぎても白髪が一本もない人もいらっしゃいますけど。
(密かに染めているのでしょうが…)


本数が少ない場合は、根元から切るかカラーリングで隠してしまうという手があります。
年齢を重ねると白髪は自然に増えてくるものですので、切ったりカラーリングだけでは手に負えなくなってくると思います。
そういう時は迷わず白髪染めをしましょう。


でも、今まで髪が白かった人が急に黒くなったらやっぱり少しおかしいので、白髪染めをするなら白髪がまだ余り目立っていない時から始めると良いですよ。

若白髪

皆さんは若白髪の人をどう感じられますか?
私自身全然気にしていないのですが、他人がみたらどう思うのか少し気になります。
ちなみに私の奥様は何も言ってきません。
付き合っている時も白髪のことについては何も言ってきませんでした。


今更染めても染めたのがバレてしまいますから、私はこれからも白髪染めはしないつもりです。
一つの個性だとさえ思っています。
なので、他人の目線が髪に向いても一向に気になりません。


あなたは若白髪の人をみてどう思われますか?


ところで、最近髭に白髪を見つけてしまいました。
ちょっとショックです。
このままいくと…どうなるんでしょう?

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。